わかば鍼灸院研究所

わかば鍼灸院の研究ブログ

菽法脈診と気血津液(備忘録)

10月9

各臓の気血津液の状態は、六部定位の脈の配当の位置で、菽法脈診の該当する臓の深さで脈状を診る。

望診、腹診共に状態は一致する。

腹診は血の部分、すなわち陰の部位で臓の状態がわかる。

Email will not be published

Website example

Your Comment: