キンカン2017年

No Comments

今年もキンカンが実ってくれています。

去年は1つしか実ってくれませんでしたが、今年は小さめですが7個実っていました。少し黄色く色づいてきました。

時期を見て収穫したいと思います。

今年も新年からいろいろ作りました

No Comments

今年も新年からいろいろ作りました。

まずはお正月休みの時に作ったのが、かっぽう着です。

おととし一着作っていたのですが、寒くなってくると休みの時は常に着ているので、なかなか洗濯できずにいました。それでもう一着作ろう作ろうと思っていてようやく作ることができました。

かっぽう着 2017/01/05

かっぽう着 2017/01/05

かっぽう着を作った後に、ルームシューズを編みました。ルームシューズも既製品を一つ持っているのですが、やはりもう一つほしくなり編みました。

編み方を間違えてしまいましたが、使用上問題ないです。白いふわふわの毛のところがちょうど冷えるところをカバーしてくれて、暖かいです。

ルームシューズ 2017/01/05

ルームシューズ 2017/01/05

そして連休となった8日、9日には財布を作りました。財布も今まで使っていたものがはげたり、ボタンのしまりが緩くなったので、新しいのがほしいなと思い作りました。今まで使っていたのとは形が違うので、慣れが必要です。

財布 2017/01/11

財布 2017/01/11


菜園の様子です。

去年咲いたビオラから種を取り、播いたら今年も咲いてくれました。タマネギ、ニンニク、らっきょうには米ぬかと油かすを追肥しました。

ビオラ2017/01/04

ビオラ2017/01/04

キャベツと白菜 2017/01/04

キャベツと白菜 2017/01/04

ダイコンとステムレタス 2017/01/04

ダイコンとステムレタス 2017/01/04

エンドウとニンニクとその他 2017/01/04

エンドウとニンニクとその他 2017/01/04

 

あけましておめでとうございます2017年

No Comments

年賀2017年酉年

年賀2017年酉年

あけましておめでとうございます

昨年は勉強会で学んでいることの理解が進み、古典への興味がさらに増した年でした。今年はさらに学んだことを深めていき、成果を分かち合っていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年明けの施術日

1月5日木曜日から通常通り施術いたします。

 

豆腐の味噌漬け

No Comments

豆腐の味噌漬けを作りました。

先月、ラジオを聴いていると豆腐の味噌漬けについて話していました。濃厚なチーズのようでとてもおいしいらしいと。

興味がわいて、早速、先月23日に作ってみました。

クックパッドのいくつかのレシピを参考にさせてもらいながら、適当に自家製みそとてんさい糖を混ぜ、水切りをした豆腐をクッキングペーパーで包みそのまわりにみそを塗って冷蔵庫で保存しました。

20日ぐらいしたときに半分切って食べてみました。

まだこのときは豆腐っぽさが残り、味ももう少しなじんでいませんでした。

1ヶ月たった、一昨日22日に食べてみると豆腐っぽさはなくなり本当にチーズのようにねっとりと滑らかで、味もなじんで前回はあまり感じなかった甘みもほんのりあり、前、食べたのとは別物と言っていいくらいおいしくなっていました。

これには絶対、日本酒があう。

そう思ったので、昨日、日本酒を買ってきました。地元のお酒「育もと 純米吟醸 真秀」

このお酒自体はとてもあっさりしているのに豆腐の味噌漬けを食べた後に飲むととても甘みが増してしっかりした味になり、おいしくいただきました。

味噌漬けはもうなくなってしまったので、また作ろうと思います。

豆腐の味噌漬け2016/12/23

豆腐の味噌漬け2016/12/23

渋抜き柿2016年

No Comments

へたの部分に焼酎をつけて、その後ラップに包んで置いていた渋柿を12月4日日曜日食べてみました。

少し軟らかくなっており、半分に切ると中がトロンとしておいしそうでした。

渋柿の渋抜き2016/12/04

渋柿の渋抜き2016/12/04

渋抜き柿の断面2016/12/04

渋抜き柿の断面2016/12/04

食べてみると・・・

渋はしっかり抜けてさらりとした甘さでおいしかったです。

干し柿も食べてみました。

干し柿2016/12/09

干し柿2016/12/09

こちらは少しカビていたので、表面を焼酎で拭いた後、熱湯にしばらくつける処置をしました。味は問題ないです。

やはり干し柿にした方が、味が濃縮されて甘みが強く、上記の渋抜き柿よりも私はこちらのほうが好みです。

でも違った味わいが楽しめてよかったです。

来年はもっとたくさん実ってほしいと期待しています。

 

菜園の様子2016/12/01

No Comments

いよいよ今年も残り1ヶ月になりました。

師走になると、特に用事もないのになんだか心が急くような気持ちになります。

9月に植え付けた野菜達も順調に生育しています。

キャベツ2016/12/01

キャベツ2016/12/01

白菜2016/12/01

白菜2016/12/01

高菜2016/12/01

高菜2016/12/01

今年はタネを今まで播いていたものからずいぶん替えました。

キャベツは今まで球にならないカーボロネロを育てていたのですが、今年は土もよくなってきたし球になるタイプのものを作りたいと思い、タキイの「湖水」を播きました。白菜もタケノコ白菜から野崎2号白菜へ、高菜も紫高菜から三池大葉縮緬高菜へと変更しました。キャベツも白菜も少し巻いてきているようです。このまましっかり育っていってほしいものです。

ステムレタスとダイコン2016/12/01

ステムレタスとダイコン2016/12/01

ダイコン2016/12/01

ダイコン2016/12/01

エンドウ豆2016/12/01

エンドウ豆2016/12/01

他には、ステムレタスとダイコンを同じ畝に植え、エンドウはサヤエンドウ、実エンドウそれぞれ播きました。

ダイコンはもう食べられるぐらいまで大きくなったので、しばらくダイコンは買わなくても良さそうです。

クレソン2016/12/01

クレソン2016/12/01

プランターにはクレソンやレッドレタス、チコリなどのサラダ野菜が育っています。

干し柿2016/12/01

干し柿2016/12/01

干し柿も今年はカビないでうまくできました。これから少しずつ食べていきます。

まだ自分の庭で採れた柿の干し柿は食べていません。こちらももうそろそろ良さそうなので近いうちに味見しようと思います。

ゆず胡椒とゆずジャム2016年

No Comments

昨日から冷え込みが強くなりましたね。

こちらはまだ雪は降っていませんが、少しでも降り積もるとたいへんです。

雪が積もったところもかなりあるようですので、お出かけする際はお気をつけください。

さて、昨日は勤労感謝の日で1日お休みでしたので、いただいたゆずでゆず胡椒とゆずジャムを作りました。

ゆず胡椒とゆずジャム2016/11/24

ゆず胡椒とゆずジャム2016/11/24

写真向かって左側2つの瓶がゆずジャム、右側2つの瓶がゆず胡椒です。

ゆず胡椒は以前実家からもらった福耳唐辛子と手作り麹と塩を混ぜて作っておいたものにゆずの皮を加えて作りました。

試しに食べてみるとゆずの香りがし、ほどよく唐辛子の辛さが効いています。

まだ味がなじんでいないので、1ヶ月ぐらい置いてから食べようと思います。

ゆずジャムはゆず胡椒を作った副産物で皮以外の実を使い作りました。ゆずの分量の半分のてんさい糖を加え、しばらく置いた後、加熱して瓶詰めしました。

こちらはすぐに食べられますが、ジャムも少し置いておくと味がなじんで良い感じになります。

9月に種まきした高菜やレタスが食べられるぐらいまで育ってくれたので少しずつ収穫して食べています。もう少ししたらダイコンもとれそうです。

これからどんどん寒くなって来ますが、ゆっくり成長していく野菜達を見ていると楽しいです。

タマネギの植え付け2016年

No Comments

昨日、タマネギの苗を植え付けました。

今年はタネから育てて、初めて成功しました。

昨年もタネから育てていたのですが失敗してしまいました。

原因は、タマネギは水を切らしてはいけないと本に書いてあったので、せっせと水やりをしていたら、水はけが悪くて根腐れを起こし枯らしてしまいました。

今年はその失敗を踏まえ、必ず土の状態を確認してから水をやりました。

発芽してからは2週間おきに50倍に薄めた液肥を3回与えました。

苗はプランターと12㎝ポットで作りました。

プランターから約135本、5つのポットから約45本、合わせて約180本の苗ができました。

タマネギの苗(プランター作り)2016/11/13

タマネギの苗(プランター作り)2016/11/13

タマネギの苗(ポット作り)2016/11/13

タマネギの苗(ポット作り)2016/11/13

タマネギの苗2016/11/13

タマネギの苗2016/11/13

同じように育てたのですが、ポットの方が育ちすぎてしまいました。

苗は根を1㎝に切り詰め、1カ所に2本ずつ、4列11カ所、合計88本植え付けました。余った苗は実家に持っていき植えてもらうことにしました。

タマネギの植え付け2016/11/13

タマネギの植え付け2016/11/13

後は適切なときに肥料をやることを忘れないようにすること。

今回はしっかり成長したタマネギの収穫を目指します。

 

干し柿作り2016年

No Comments

1回サボることを覚えると、ダメですね。前回からまた1ヶ月近くもあいてしまいました。

これからはぼちぼちマイペースで書いていこうと思います。


ついにうちの柿の木が実りました。植えてから4年。初なりです。

柿の実2016/11/06

柿の実2016/11/06

幹もそれほど太くなく、丈も私よりも低いのに、実を9つもつけてくれました。

摘果をしないといけなかったのだと思いますが、自然落下に任せてそのまま放置し、多い枝には5つも実がついていました。ちょっと来年が心配です。

色づきも良くなったので先日の日曜日に収穫しました。

この柿は「葉隠」と言う品種で葉が隠れるほど実ることから名付けられた渋柿です。

渋柿なので、当然すぐには食べられません。8つを干し柿にして1つを渋抜きして食べてみることにしました。

写真向かって右側は実家から柿をもらって作った干し柿、左側が収穫した柿です。

できあがるまでもうしばらくかかりますが、楽しみです。

干し柿2016/11/07

干し柿2016/11/07


先週の文化の日、2年ぶりに大阪に行ってきました。

以前は1年に1~2回は大阪に出ていたのに、最近は本当に行かなくなりました。

さて、久々に大阪に行ったのは、大阪梅田で開かれている「うめきたガーデン」を見に行くためでした。

たくさんの花が植えてあり、滝や森を再現したような展示など楽しめました。

ただ思っていたより会場は広くなく、あっという間に見終わってしまいました。

うちでも試してみたいガーデニングのアイデアを得るのには良かったです。

うめきたガーデン(1)2016/11/03

うめきたガーデン(1)2016/11/03

うめきたガーデン(2)2016/11/03

うめきたガーデン(2)2016/11/03

うめきたガーデン(3)2016/11/03

うめきたガーデン(3)2016/11/03

うめきたガーデン(6)2016/11/03

うめきたガーデン(6)2016/11/03

うめきたガーデン(7)2016/11/03

うめきたガーデン(7)2016/11/03

うめきたガーデン(8)2016/11/03

うめきたガーデン(8)2016/11/03

うめきたガーデン(9)2016/11/03

うめきたガーデン(9)2016/11/03

 

その後は大阪駅付近をウィンドウショッピングで歩き回りました。

やはり人が多いので疲れましたが、また刺激をもらいに行ってみたいなと思いました。

 

 

 

マコモの収穫2016年

No Comments

11日日曜日、今年初めてのマコモが収穫ができました。(写真一番左)

マコモの収穫 2016/09/11

マコモの収穫 2016/09/11

去年9月頃に収穫したのを思い出し、池のマコモ鉢を見てみると根元に太くなったマコモタケがなっていました。

3本収穫できました。切ってみると中が黒くなっていたので、収穫時期としては少し遅かったかもしれません。しかしおいしくいただきました。

他に写っているものはマコモのすぐ右にニガウリ、その右にアシタバ、右下に写っている球形のものがイチジク(グリスビファレ)です。今年は鉢を大きいものに植え替えたのでたくさん実をつけてくれて、10個以上食べられて満足です。他のイチジク(ネルゴラルゴ、グットー)はまだ実をつけてくれません。

アシタバはつぼみをつけ出しました。花を咲かせると株が弱り枯れてしまうので、しっかりと芽を摘んでいこうと思います。

他に赤しそも収穫し、アクを抜いた後、日持ちがするように酢に漬けて赤しそ酢を作りました。

赤しそ 2016/09/11

赤しそ 2016/09/11

赤しそ酢 2016/09/11

赤しそ酢 2016/09/11

この日はらっきょうの植え付け、白菜、タマネギの種まきをし、先週の日曜日と合わせて秋野菜の種まきもほとんど終わりました。

後は育てた苗の植え付けと11月にエンドウ豆の種まき、タマネギ苗の植え付けです。草取りもそれほど頻繁にしなくてもいいので、これからは少し落ち着けそうです。

 

Older Entries Newer Entries